« 寝っ転がればいいだけ | トップページ | 瞳の奥の秘密 »

奇跡の生存

連日の暑さのせいで、日常生活でやらなくなったことがいくつかある。

・料理
・庭の手入れ
・お風呂(湯船につかる)

うだるような暑さの中、食欲も衰えがちな上、ガスレンジに火を点けてさらにヒートアップしてあえて料理をしようとは思わない。冷や奴とかサラダとか、家で食べる時はもっぱらそういうメニューが続いている。

日中はかんかん照り、夕方は蚊の餌食になるような庭にも出なくなった。朝から強い日射しを避けてブラインドを下げたままなので、庭がどうなっていようと見て見ぬふりである。どうせクーラーのないわが家には、夏は誰も遊びに来てくれない。

そしてバスタイムも短時間になった。かれこれ2ヶ月は湯船にもつかっておらず、とにかくぬるいシャワーをサッと浴びて出てくるだけで、お湯にゆっくり浸かろうという発想にならない。

こう思えば暑さというのはいろんなもののやる気をなくしているのだとわかる。さすがに仕事は暑さでやる気がなくなりましたでは済まないので、かろうじて続けているが、この気候があと1ヶ月続いたら、どうなっているかわからない・・・(笑)

という具合に暑さというのはライフスタイルまで変えてしまっているのである。暑さがあと2ヶ月続いたら、南の島に住む人のように大らかでのんびりしたキャラになっていると思う。

そんなうだるような暑さが今日も始まろうとしている朝、洗濯物を干していると、裏のお家の庭先から「ぶ〜ん」という耳慣れないモーター音が聞こえてきた。耳を澄まして音源を辿ると、リビングの軒下には真新しいクーラーの室外機がある。お山の上は涼しいのでクーラーを設置していない家庭が多いのだが、ウチ同様裏のお宅もこれまでクーラーは取り付けていなかった。

しかしこの暑さ・・・遂に決断されたようだ。ま〜、私のように日中出掛けていることも少なく、80歳を超える老夫婦が住むお家だ。熱中症で高齢者を中心に死者が出ているという報道も連日のように聞こえてくる中、その決断は命がけであったのかもしれない。

まさに生命が危ぶまれるほどの酷暑・・・。

私がクーラーなしで生活していることは、なんだか奇跡のように思えてきた。
こんなことで奇跡を呼び起こしていいもんだろうか・・・。

かつては「ウチにはクーラーがありません」というと、「まぁ、羨ましい」というレスポンスが返ってくるのがちょっと嬉しかったものだが、今はお山の上も温暖化の影響で到底羨ましがられるような涼しさではない。単に変わり者という視線を感じている。実家の母などは「私がお金を出すから、お願いだからクーラー取り付けて」と悲痛な電話をかけてくる始末である。思わぬところで親不孝もしているようだ・・・(笑)

なぜ、そこまでクーラーを取り付けないことにこだわるのか・・・

自分でもよくわからないのだが、なんだかこの家にも、自分の暮らしにも、クーラーというものが似合わない気がするのだ。もともとクーラーが好きじゃないということもあるし、外気に熱風を吐き出す構造自体が気にくわない。クーラーを取り付けるなら、居間にビニールプールでも置いて半身浸かりながら仕事してみようかと真剣に考えているくらいである。

しかしもう9月。ようやく夜になれば虫の声も聞こえてくるようになり、そろそろ秋が忍び寄って来ている(はずだ)。きっとこの暑さももう少しの辛抱!って信じて、とりあえずもう少し奇跡の生存を続けてみようと思う。


|

« 寝っ転がればいいだけ | トップページ | 瞳の奥の秘密 »

「Everyday Life」カテゴリの記事

コメント

いやぁ~まさに、奇跡の生存ですわ(^O^)
さっき午前0時に会社出たけど、絶対30℃は越えてる!今年は京都よか暑いで大阪って感じ。
しかし、こんな酷暑の中クーラーなしなんて、やっぱねねは偉大やわ!
今年はねねん家に11月くらいまで行けんかもなっ(^_^;)
ストップ ザ 温暖化!

投稿: カーズ | 2010年8月28日 (土) 01時17分

只今、福岡から帰って参りましたcoldsweats01

締め切っていた家の中は、夜だというのにまったく涼しさのかけらもなく、なんか室内の観葉植物も一段と増殖したって感じ。扇風機でぬるい風を浴びつつ唯一の冷たいビールで涼をとっております・・・。それでも実家と新幹線のクーラーで冷えた体には、なんとなくこちらの方が馴染んでいるという気も・・・。

しかし猛暑であれ、極寒であれ、全く意に介さない働きぶり、ご苦労様です!クーラーのない生活をしていると、夏のバカンスは至極当たり前のように思えてくるので、働き過ぎの日本人には、ぜひエアコンをつけない生活をおすすめしま〜すsmile

投稿: ねね | 2010年8月31日 (火) 20時03分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/129800/36377435

この記事へのトラックバック一覧です: 奇跡の生存:

« 寝っ転がればいいだけ | トップページ | 瞳の奥の秘密 »