« 信州の旅 | トップページ | ひとっ風呂のシアワセ »

Love Againとはほど遠く

昔から、会社のボウリング大会やゴルフコンペでは、ヘタなくせに必ず賞をいただいてくるという、タダでは帰らへんという習性のある私。先日の同級生ゴルフコンペも、スコアは悪いのにきっちりニアピンをいただいてきました。

最初はうっかり参加の返事をしたものの、20年ぶりに中学の同級生と会うというのに、何もわざわざヘタなゴルフを見せることもないのに・・・。なんて内心思い、少し後悔していたのだが、今振り返ると20年ぶりに会うからこそゴルフで再会できてよかったと思う。

多少暑いとはいえ、ナイスショットに手を叩き、空振りに大笑いし、時に感嘆し時にこきおろし、緑の中でワイワイやるのは子どもの頃の休み時間に戻ったような無邪気な楽しさがある。しばらくぶりの再会もいつの間にかリラックスできるというものである。

プレイした牧野ゴルフ場はコースから駅ビルやマンション群が見える、なかなかエキサイティングなゴルフ場だった。パブリックなのでほとんどトリッキーなところはなく、ビギナーにはもってこいのゴルフ場なのだが、グリーンは草野球の練習場のような状態で、うっかりラフに陥ろうものなら絡み付く夏草がボールを掴んで離さない。そんな体験も斬新でした。

そして19番ホールからは女子も参加(ま、アタシも一応女子なんですけどぉ)。同級生のお料理の先生Mちゃんが11人分もの、激ウマチャイニーズを用意してくれて、これまた同級生のお店を占拠しての宴会。シャンパンに、ビールに、ワインに・・・・あぁ、やめて〜 ごっつぁんですsmile

それにしても久しぶりに会う人達と話すと、私は昔から自分の言動にまったく責任を持っていないのだということを痛感した。あんなことあったよね、こんなことしたよねと思い出話をされても、私の答えは「そうだったけ〜?」ばっかり。自分の記憶からすっかりフェイドアウトしたことをいろいろと暴露されるので内心ヒヤヒヤするである。悔し紛れについには「過去なんか振り返らんでええねん!私は未来だけを見て生きてんねん!」とのたまっていたように思う。すいません、途中から記憶がとぎれとぎれなもんで・・・。

途中で乱入者も約1名あったりして(笑)、最後までなかなかエキサイティングでした。
今流行のLove Againですか、私の場合案の定そんなロマンティックなドラマが生まれるスキも、色気も、予感もさらさらなかったミニ同窓会(爆)。それよりも調子のって飲み過ぎているこんな日は、どんなエンディングを迎えるかが要注意である。

先週の信州旅行から、ツメの甘さが目立っている私。帰る頃には相当酔っぱらっていたのだが、前回もMちゃんちで飲み過ぎて帰りの京阪電車で一往復してしまったので注意はしていた。無事に終点の出町柳で降りれたのの、ホームへ降りたとたん待ってましたとばかりに転倒!気がつくとホームに臥していた。駅員さんがとんでやってきて、私は駅員さんにささえられてエレベーターに乗せられた。やはり今回も最後の最後でやってしてしまいましたcoldsweats01

朝起きると久しぶりのHung Over・・・。
おまけに左足首と右膝も痛い(笑)、にわかに蘇る昨晩の記憶・・・。

でもお腹が空いたのでMちゃんがお土産に持たせてくれた昨日のお料理の残り、スペアリブやチャイニーズ風のパン、クラッカーなどをわしわし食べた。あれ!?鞄の中を見ると、鞄の中が割れたクラッカーだらけになっている。

もしかして・・・

私は昨日ホームで転んだ時にお土産をぶちまけてしまったのかもしれない。よく見るとお土産の箱もつぶれている。なんだかおぼろげにホームで転んだ記憶が浮かんで来る。

しかしそれ以上無理に記憶を辿ることを辞めにした。
だってパンもスペアリブも、クラッカーも、とっても美味しかったんだも〜んbleah

次回はもうヒールの高い靴はやめときます。
いや、そーゆー問題やないやろ(1人ツッコミ)bleah

|

« 信州の旅 | トップページ | ひとっ風呂のシアワセ »

「Everyday Life」カテゴリの記事

コメント

Love Againの予感すらなかったらしい19番ホールの参加者です(笑)。

それにしてもクラブやヘッドカバーや何やかやとコース上に忘れていくし、終いにはカートからキャディバッグが落っこちそうになるし、夜の部の帰りには大きな鞄の存在を忘れて帰ろうとするし、駅では携帯を落とすし(覚えていないでしょ?)、そういうキャラであったと数十年の時を経て発見!できました。

この歳になると頭の中では、不必要なものはあえて覚えないように、忘れていくようになるみたいですが、どうかあの真夏の一日は忘れないようにしてください、ね。

投稿: きりん | 2010年8月18日 (水) 07時27分

きりんさん

残暑お見舞い申し上げます。

どんなイメージだったかは存じ上げませんが、そう、あれが私の正体ですsmile
ゴルフすればクラブ置いてくるし、飲めば乗り過ごしたり転んだり・・・。

なので回りのフォローがポイント!

よろしくねwink

投稿: ねね | 2010年8月18日 (水) 19時26分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/129800/36165690

この記事へのトラックバック一覧です: Love Againとはほど遠く:

« 信州の旅 | トップページ | ひとっ風呂のシアワセ »