« Over 40tyラジオ、出現! | トップページ | シーズンはこれから »

桜色の京都で

P1010021_2P1010023_2P1010040_3Photo_2P1010027_4


只今、京都は桜色に染まっています!

賀茂川の横を通っても、名もない通りを入っても、突如現れる桜のファンファーレ。毎年「わ〜きれいね〜」と言いながら、横を通り過ぎるだけ。一度ぐらい桜を口実に、あの下で狂喜乱舞してみたいものである。

だけど私の場合、取材の先々できれいな桜に出会えるので、もうお腹一杯という感じ。どこのお寺にも必ずといっていいほど桜が咲いていて、いつになく華やか。ということで、ここでは曼殊院の知られざる秘宝(!?)椿を1カット。

それにしても鄙びた庵、大寺院、街中の長閑なお寺・・・京都にはいろんな表情のお寺があるが、その背景にはそれぞれになが〜〜〜〜い歴史の積み重ねがあるんだなと取材してみてつくづく感じる。

今日あるお寺の和尚さんが言ってた、お寺には健康なときにいろいろ見て回っておきなさいと。不健康な時に訪れると、やみくもに信じたり、考えすぎたり・・・。健康な時に仏の教えを見たり聴いたりして心の肥やしにしておき、苦しくなった時にだけその教えを思い出したりお寺で説法を受けるなど頼ればいいと。つまり仏教というのは心をよりよくナビゲートするためにあるのだということ。

突然春爛漫となった京都であっちこっち取材にかけずり回りながら、いただいた教えをそっと引き出しにしまうアタクシでした・・・。


P1010030_3
その通り!

明日から
鏡では身だしなみを整え、
心の鏡では己を映し出せ

ってことですか〜

|

« Over 40tyラジオ、出現! | トップページ | シーズンはこれから »

「Everyday Life」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/129800/34106617

この記事へのトラックバック一覧です: 桜色の京都で:

« Over 40tyラジオ、出現! | トップページ | シーズンはこれから »