« 秋刀魚の香草焼き | トップページ | 時代の流れ »

エビとアボカドの炒め物

P1010021

シーフード料理三連発。今日はエビとアボカドの炒め物。

アボカドって、まぐろとアボカドやサラダなど、大抵は「生」で使うことが多いと思うんだけど(やっぱ果実って思うからかな〜)、実は炒めても美味しい。あるカフェへ取材に行った時、今度ウチのおすすめメニューにするんだと言って、そこのご主人が食べさせてくれたのが炒め物でした。いえ、レシピは私のオリジナルだけど、炒めたアボカドも結構美味いと知ったのがその時でした。

アボカドは種を取って一口大に切っておき、レモンをふっておく。オリーブオイルでニンニクのみじん切りを炒めて香りを出したらエビを投入、白ワインをふりかけてアルコールを飛ばす。ワインに溶かしこむように、そこへすかさず少々の味噌&マヨネーズを隠し味に使うのがワタクシ流。火を止める前にアボカドを入れてサッと混ぜ合わせて、軽く塩胡椒したら出来上がり。とにかく手早く作るのがコツ!

あ〜、今日もカンタンに美味くてごめんなさいbleah

ちなみに今までアボガド、アボガドって言ってたけど、あれ?アボカドだっけ!?と思って調べたら、「アボカド」が正しいのだそうですよ。メキシコの方の果物。んな感じするよね。

エビとアボカドってとっても相性が良い。普通にマヨネーズ&粒マスタードで和えてサンドウィッチにするだけでも、これまたカフェで食べるような美味しいお昼になります。

アボカドは日を置くと柔らかくなって、カンタンにペースト状になるのでソースやディップにも持ってこい。本場メキシコでは、タマネギや香草を加えたワカモーレというディップが有名だけど、ここは日本。豆腐とアボカドをミキサーにかけて生クリーム少々加えてディップにしても美味いのだ。炒め物にも入れたように意外と味噌&マヨとも相性が良い。ツナやカニ缶とアボカド、味噌マヨのディップはワインのおつまみとして今や定番になっている。

いつまでもマグロとばかりペアってないで、ぜ〜ひアボカドとの美味しい体験を広げていただきたい!以上、勝手にアボカド推進委員長でした!


|

« 秋刀魚の香草焼き | トップページ | 時代の流れ »

「ごきげんCookin'」カテゴリの記事

コメント

ねねちゃん、このレシピいただき~~。
私もアボカド大好きだけど、いつも生のままディップにしたり、
巻き寿司にいれたりしていました。
ちょっと加熱するのもいけるんや。
試してみるね。
私はアボカドの種を植えるのが大好きで、現在3鉢。。。
うわさによると私の住んでいるところはヨーロッパでも暖かいほうなので、実も成るらしいけどそんな大木に育てるわけには行かないので、観葉植物として楽しんでます。
さて、最近こっちの人から『セイタン』なるものをおそわりましたが、まだ食べたことがありません。おいしいのかなあ。。今朝いつものスーパーに買い物に行くと、売っている!娘たちとパッケージから出したセイタンを見ては、どんなんやろ、、、とうなってます。何かいいレシピ知ってたら教えて(笑)

投稿: いくこ | 2010年2月 1日 (月) 23時41分

ちゃお、イキ!

え〜〜っ、アボカドの種って植えたら育つの〜!!?
それはいいことを聞きました。どんな葉になるのかな〜?ぜひ育ててみるわ!今は寒いけど、これから春になるし・・・♪

ぜひエビとアボガドの炒め物TRYしてみて〜!あんまり熟しすぎたものだとテロテロになるので、多少固めのものがよいと思います。熟したものはぜひペーストにしたい!マヨ+味噌にカニ缶(もしくはツナ缶)、これは美味いで〜

ところで「セイタン」ってなに〜???
ググッてみたら小麦グルテンと出ていた。これっていわゆる精進料理の肉代わりでしょ?私もさすがにこの領域は未知。でも一度料理してみよ〜美味かったらアップします^^

投稿: ねね | 2010年2月 2日 (火) 22時22分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/129800/33159532

この記事へのトラックバック一覧です: エビとアボカドの炒め物:

« 秋刀魚の香草焼き | トップページ | 時代の流れ »