« 若冲ショートトリップ | トップページ | ビアバーで »

車=オピニオン

来月車検を迎え、今年はエコカー減税も出ることなのでクルマを乗り替えることにした。
私は仕事の関係で、国産ではマツダの車しか買えない。別に車にうるさい人でもないので全然構わないのだが、ホンダやトヨタだったらハイブリッドカーに買い替えられるのにな〜と、その点は思わないでもない。

それくらい、今って車に対してもエコである。

マツダでエコといえばデミオである。環境コンパクトを売りにしていて、ボディを100㎏減量し、13CVというタイプでは燃費がリッターあたり23とすこぶる優秀だ。私など家族を乗せるわけでもないので、こういう燃費の良いコンパクトカーで十分、というか最適である。

それでも一応は、もう1クラス上の車への乗り替えも考えた。

「ベリーサ」という車にすると、50万ぐらいアップするのだが、デミオよりは大きくなり、見るからにクラス感アップという感じ。特にインテリアにはお金がかけられていて、室内はいかにも高級感のあるつくりだ。今は自動車ローンも金利が安いので、支払いもラクだ。

でも燃費は悪くなるし、50万以上も余計に支払うことになる。

それでもあえて「ベリーサ」を買う意味があるんだろうか・・・。

10年前なら、私を含めてベリーサの方を選ぶ人もたくさんいたと思う。つまり車は見栄えの良さで選ぶということ。もちろん、もっとリッチな方なら当然もっとハイクラスの車やブランドものの輸入車を購入するだろう。なぜなら車=ステイタスだったから。

でも今はその意識も薄れつつあるような気がする。今は若い世代では車に憧れを持たない人が増えているし、ハリウッドスターがプリウスに乗ったり、ガソリンをまき散らして走るアメ車は遂に時代から置き去りにされた。車は明らかにこれまでにない価値観が反映されるようになってきた。

車=ステイタスより、車=オピニオンという気配が濃くなってきたように思う。

私の場合、車に50万も余計に払うくらいなら他のことに使いたいし、車は実用的な移動手段以外の何者でもない。今の自分にとって車はそういう位置づけである。環境への関心は強いが、エコの意識もある種のファッションだと思うので、自分の車も当然そのファッション性を取り入れた車であって欲しい。

そんなわけで、車を選ぶ人の目も随分シビアになってきた。
おまけに未曾有の大不況と言われる中、車業界は大変厳しい状況のようだった。そのディーラーでもかつてないくらいの危機的状況だそうで、メーカーも今は工場が週休3日制をとっているという。

つい10年ほど前は車は売れ売れだったのに・・・。
やっぱりあの頃はどこか浮かれてたんだと思う。当時から思うと、車をはじめ、人はそれだけきちんと考えてモノを選ぶようになったということなんじゃないだろうか。だから車も人々のニーズにそったプロダクトづくりが求められているんだと思う。売れ売れの時代が去って、成熟した第二ステージに入ったんだと私などは理解している。

それにしてもあの頃、気前よくマケてくれた時代が懐かしい・・・(笑)。
今は時代も変わり、お値段もシビアだ。でもすっかり白髪が増え、疲れが滲み出た支店長を見ると、あまりゴリ押しはできなかった。

なんとなく最後に疲労感と閉塞感を残した、新車購入でした・・・coldsweats01

|

« 若冲ショートトリップ | トップページ | ビアバーで »

「Everyday Life」カテゴリの記事

コメント

厳しい時代になると人は「お得な物」と「本当にいい物」を選ぶんですよね。
今はエコが一つの流行になってはいますが、お金をかけるなら、特に趣味性の強いものであるならなおさらに「いい物」を吟味するのだと思います。
私が属している業界の中でもローエンド製品とハイエンド製品とに完全に2極化が進んでいます。
人々の目が肥えるというのでしょうか、安かろうと高かろうと、物を選ぶ目というか感性が磨かれていくという意味では、この不況もある意味意義があったのではないかと思いたいですね。

投稿: きりん | 2009年7月15日 (水) 17時37分

こんばんは〜、きりんさん

今の時代、本当にどんな商品でもコストパフォーマンスが
よりリアルに問われるようになった気がします。
何を買うにしても情報を集めたり、調べたり・・・
モノ選びがシビアになってきた背景には
ネットの発達もあると思いますね〜

私の属する広告業界でもこうした状況により激変しています。
広告に踊らされて買う人なんていなくなりましたから、
あの手この手で切り込んでます・・・(笑)

でもちゃんと考えてモノを選ぶようになると、
モノを大切にする考えも生まれるような気がします。
不況は不況なりに、いろいろと教訓はありますよね!


投稿: ねね | 2009年7月15日 (水) 21時08分

ねねちゃん、こんにちわ!
そちらも車の買い替え?実はうちもやねん。
最近の流行は「エコカー」なので、うちもトヨタのハイブリッド車にしようか、、と検討はしてるんだけれど、たぶん普通の車になるでしょう。車体がでかくてうちのガレージに入れるのが難しいというのが理由です。
子供が小さいころは、ベビーカーが入らないと、、とかの理由。そして少し大きくなると「家族旅行をするために安全でがっしりした車」だった。娘たちが大きくなり、両親とでかけることもすくなくなったし、とりあえず5人乗れる車、って感じで、選ぶ車もずいぶん変わってきました。
でも80年代を謳歌した私たちは(特に夫ね)には、車イコールステータス、、っていう感覚がまだ残ってるから、国産フィアットのステーションってわけには行かないの(苦笑)。
あ、で今買おうか、と言っているに車は4ドアと2ドアがあって、一昔前なら4ドアに即決したんだろうけど、ひそかに2ドアのほうにしようかな、かっこいいもん、、と思っている私です。
ステータスというほどの高価な車は買うつもりないけれど、
やっぱりスタイルは気になるというのが本音です。
だけどたぶん新車は買わないだろうなと思います。まず中古車市場を吟味して、いいのがあれば絶対そっちにしようね、と話してます。
これは不況の中で私たちが学んだことかも。

投稿: イタリアンマダム | 2009年7月17日 (金) 19時07分

ちゃお〜、マダム!

車、替え時のようですね〜
しかしイタリアじゃ、やっぱフィアットとはならへんねや〜
こっちだとフィアットは明らかにステイタスやけど・・・
私の憧れは昔のフィアットパンダ!
でもモデルチェンジしちゃって、今のは好きじゃないsweat01
こないだなんか、ネットであんまりにも可愛い
フィアットのTシャツ見つけて、即買おうと思ったんだけど
Men'sサイズしかなかったから(しかも大きい)
泣く泣くあきらめました・・・sweat02

2ドアってクーペのこと?
でも家族で使うんやったら不便やろ〜
私の場合車は、実用性と環境性と経済性やね
車にお金かけるんやったら、旅行とかインテリアとか、
そういうものに使いたいな〜って思っちゃう。

だからそういう意味では今回のチョイスは間違ってない
って思う。今は納車が楽しみ!

投稿: ねね | 2009年7月19日 (日) 22時10分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/129800/30541973

この記事へのトラックバック一覧です: 車=オピニオン:

» 新潟県中越沖地震の真実 [今だから言える新潟県中越沖地震]
今だから言える新潟県中越沖地震の現地での体験 [続きを読む]

受信: 2009年7月15日 (水) 22時25分

» 住宅ローン 金利 借り換え [住宅ローン 金利 借り換え]
住宅ローンの金利は借り換えでどうなるでしょう。 [続きを読む]

受信: 2009年7月16日 (木) 19時18分

« 若冲ショートトリップ | トップページ | ビアバーで »