« もらって腹立つ経験 | トップページ | 立ち向かうオンナ達 »

私の中に潜むスイートな部分

果物を食べない子供が増えてるらしい。

そんな現代の悩めるバックグラウンドは別として、私はなんとなく共感する部分がある。そう、私は普段からあまり果物を口にしない。別に嫌いなわけではないが、なんとなく食べるシーンや機会がない。おやつに食べるという発想も、食後のデザートに食べるという習慣もないからだ。

大好物はフルーツやスイーツデスheart04

な〜んていう女性はいかにもフェミニンで可愛いげがあるが、

あぶったスルメとカラスミが大好きデスheart04

という女性には、一皮むけばオッサンのような顔が表れてきそうで可愛げはさらさら感じられない。食の嗜好というのは、密かにイメージまでつくり出しているのである。

実際女性はフルーツが好きな人が多い。ヨーロッパなんかへ行くと、みんなリンゴなんかを囓りながら歩いているし、アジアンガールも「あんたら、ジャングル育ち?」ってゆーぐらいしょっちゅうフルーツを食べていたっけ。

しかし私はなかなかこんな風にはいかない。冷蔵庫にフルーツがあっても、すっかりその存在を忘れ、いつのまにかドライフルーツ化することもしばしばだ。

本当は朝食にフルーツを摂るといいと言う。
朝はカラダを浄化するものを口にした方が良いらしく、そのためにはフルーツがベストだそう。なので最近はバナナダイエットも下火になってスーパーにたくさんバナナがあるので、玄米フレークにバナナをスライスして朝食にしている。

これは割とおいしくて気に入ってるが、それは夏場だけ。冬になるとこんな冷たい朝食は絶対食べられない。牛乳も冷たいし、フルーツもカラダを冷やす。そもそも冷え性のカラダが受け付けないのである。

P1010016_3

そんな私が自然に手を伸ばしたのがさくらんぼ。ちょうど今が旬のフルーツだ。

あぶったスルメ系のアタシでも、このきれいな色と可憐な姿にはいつも心惹かれてしまう。アメリカンチェリーは毒々しいが、日本のサトウニシキは本当に姿良く可愛らしい。なんか食べたいというよりも、ついついその可愛さに負けて高価にもかかわらず手を出してしまうという、自分の中のもう1人がそうさせている。

シックで大人っぽい格好ばかりしている女性が、ふとカバンからウサギのアップリケのついた化粧ポーチなどを取り出したりすることがある。そのギャップがあまりに激しいとちょっと引いたりすることもあるが・・・これは一種そんな感じなのかもしれない。

私の中に潜む、スイートな部分cherry

表に顕れなくて甚だ残念だが、こーゆー自分をチラ見せしつつ、可愛く歳をとっていきたいものであーるconfident


|

« もらって腹立つ経験 | トップページ | 立ち向かうオンナ達 »

「Everyday Life」カテゴリの記事

コメント

こんにちわ、ねねちゃん!
日本もさくらんぼの時期か~。こっちにもさくらんぼあるけど、どちらかというとアメリカンチェリーっぽいごっついやつ。
2種類あって、ひとつは「チリエージェ」もうひとつは「ドゥローニ」っていうんだけど、どっちも「さくらんぼ」。わたしも
フルーツってあんまり食べないほうでした。日本ではフルーツは高価だったからかな、、家庭でおやつ代わりにたべていたのは、冬のおみかんとかりんご程度。メロン、ぶどうなどは病気のお見舞いとか、季節の贈り物、、とか、特別なオケージョンに登場するものだったような気がします。
それがこっちでは果物は安く手に入る。形はわるくても、平気で店頭に並んでる。驚くことに、こっちではオレンジ、さくらんぼ、アプリコット、桃、、など庭先に(それほど手入れしなくても)ちゃんと育ってるよ。
ま、現在マンション住まいの身ではそれは無理だけど、レモンを植えてみたら、ちゃんと鉢でも実をつけてくれそう。
日本とそれほど気候は変わらないような気がするけれど、やっぱり地中海気候なんだな~って再確認です。
さとうにしき、初めて食べたのは3年くらい前。おいしくてびっくりしたけど、やっぱり高価なんだね。
わたしはさとうにしきを想いながら、「ドゥローニ」(1キロ800円程度)を頬張っていま~す。

投稿: いくこ | 2009年6月23日 (火) 22時28分

はろ〜、イキ
イタリアは梅雨がないので、今はもうかなり暑いのかな?
地中海気候、フルーツが育ちそうやな〜
なんか日本だとさくらんぼでも、桃でも、手をかけて育てて
すごく繊細で高価な果物になってしまうけど、
海外いくと、もっとカジュアルな食べ物だよね〜

でもさ、スイーツにするならそっちの「ドゥローニ」とか
「チリエージェ」とかの濃厚な方が合ってるよね。
さとうにしきなんかは繊細すぎてお菓子には向いてない。
だいたい高いのでスイーツに使ったりしーひんけど。
軽く2,3千円とかするもん。
それやったらついワイン買ってしまうわ〜(笑)

投稿: ねね | 2009年6月25日 (木) 09時09分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/129800/30244426

この記事へのトラックバック一覧です: 私の中に潜むスイートな部分:

» ヒップアップ ヒップアップエクササイズ [ヒップアップ ヒップアップエクササイズ]
ヒップアップはキレイな下半身には欠かせないモノです。ヒップアップエクササイズで、足痩せ、美脚、美尻など、理想的な下半身を目指しましょう。 [続きを読む]

受信: 2009年6月25日 (木) 02時10分

« もらって腹立つ経験 | トップページ | 立ち向かうオンナ達 »