« カマちゃん | トップページ | 充実の2泊3日コース »

東京の業界人

仕事で東京の有名なコピーライターの人の話を聞いた。

広告の仕事をしている人というのは、人前で話をするのが上手い。特にこういう有名な人は話なれてるというのもあるが、もともと広告というのは論理立てて物事を考えメッセージを「伝える」作業なので、普通の会社に勤めてる人よりはそうした訓練が日頃からできてるというのがある。

で、いつも思うのだが、"東京の業界人"というのは人前で話をしても、絶対にエラソばらない。自慢バナシになっても許せるくらい、かなり世間で話題になる広告を創り、業界で名を轟かせていても、決してそんなそぶりは見せない。講演などをしていても、ハナシの端々で自慢話に聞こえないように気を遣っているのがわかる。

それはある意味とても爽やかであるshine

もちろん彼らは人格的に謙虚であるのかもしれないが、ワタシが思うに、東京の業界人はエラソばったり自慢したりすることに対して感覚的にものすご〜く嫌悪を抱いている気がする。非常にカッコ悪いと思ってると思うのだ。なぜなら関西人や関西出身の人だと多少この傾向が薄れ、自己主張だったり自慢気味に聞こえることがある。

広告業界の人、特にクリエイティブの人は知性と感性の研ぎ澄まされたような方々ばかりである。彼らは感度の高い広告を生み出す人であると同時に、世の中のことや自分のことも鋭く非常に客観的に見ることができるのではないかと思う。だから自慢するとか、エラソばるという行為はカッコ悪すぎて許せないというのがあるのではないだろうか。

その視点は特に東京の人に特に養われている感性でもあると思う。

昔CA時代に、各地のお客様を乗せて感じたことをふと思い出す。機内食のチョイスでチキンかビーフかという時、日本人はビーフ最高峰民族なので、ビーフがなくなりチキンしかない事態になると猛烈に怒り出す人がいてトラブルになることがある。

それは必ず大阪発か名古屋発の便で起こる。

損得感情と自己主張を露わにし怒り狂う関西人に比べ、成田発の便で同じ事態になると、さすが関東人、いたって冷静である。

「申し訳ございません、ビーフがなくなりましてチキンしか・・・」

「あ、そ・・・」

この時は「なんと仏様のようなお客様sign01」と感激したものだが、東京の人ってやっぱとっても周囲の目を気にするのだと思う。そして人前でギャーギャー騒ぎ立てたり、俺が、ワタシが、と自己主張することが、とてもはしたないという文化が根付いているという気がする。

たぶん浪花節調の苦労話なども、人前ですることはとってもカッコ悪いと思われていると思う。昔関西系のTVで『どてらいヤツ』という大ヒットロングランドラマがあったが(こんな例を挙げるワタシもどうかと思うがcoldsweats01)、あの関西特有のコテコテ、浪花節調の感覚は笑いなら許されても、東京人にとってはマジでぞっとするほど嫌悪をもよおすものではないだろうか・・・。

スマートなんだな〜、やっぱ。

そう言えば、そのコピーライターの人の話でも、今の広告においても商品を強く押し出したり、明確なメッセージを伝えるのではなく、なんとなくそうだよね〜っていう「空気を創る」傾向にあるという。このさり気なさ、スマートさはやっぱ広告の中心である東京発の流れなんだと思う。

ワタシはこういう東京的スマートさが割と好きだが、関西風コテコテにも近頃パワーを感じることもある。

あんまりにも洗練されたさっぱり味ばかりだと、時にはB級のこってり味も食べたくなるものだ。人間もこってり風味の人が登場すると、新鮮に感じるかもしれない。

スマートな東京人に接していると、なんとなくそんな風な思いが頭をもたげた今日この頃でした。やっぱアタシも根はコテコテの関西人なんですかね〜bleah


|

« カマちゃん | トップページ | 充実の2泊3日コース »

「Everyday Life」カテゴリの記事

コメント

そういえばそうだった。東京の人はチョイスがなくなっても、がたがた怒る人ってすくなかったねえ。
私の周りにいるイタリア人って、「大阪人」っぽいイタリア人がほとんどやわ。
自分のこと、子供のこと、自慢することに生きがいすら感じてるんとちゃうか、、と
思うほどすごいよ。中には謙虚な人もいるけど。こっちでは自慢する人は大抵の場合、低学歴やなあ。子供の自慢するのは、自分よりも優れてることがうれしくて、抑えられないっていうか、コンプレックスの裏返しなのかな、と考えてます。
ただこっちは「主張してなんぼ」っていうのがあるのから、それはそれで、って感じかな。
あ、ぜんぜん関係ないけど先月上海の近くに1週間行って来て、朝昼晩ず~っと中華料理食べててん。この先1年は中華食べんでも平気やわ~(笑)これってでも自慢とちゃうで~。

投稿: イタリアンマダム | 2008年11月 7日 (金) 20時30分

そうか〜、イタリア人って主張しそうやな〜happy02
でもさ、そういう意味ではマダムは少しもイタリアンナイズされてないところがエライよね〜shine むしろ異国にいると日本人らしさを逆に意識したりするのかしら?
それともイタリアに戻ったら性格変わる?やっぱり(笑)

へ〜、上海の方へ行ってたの?
一週間中華漬けって結構ヘビーかもnoodle
ワタシはこの週末、父の13回忌で母と兄夫婦が京都に来ていて、昼間は観光ガイド役、夜は毎晩宴会で、別の意味でヘビーでした(笑)

今度は夏でない時期にも、マダムに京都に来て欲しいわsign01
みんなで一度はしっとり京都旅行もしたいねhappy01
でも円高やしキビしいかな〜bearing


投稿: ねね | 2008年11月 9日 (日) 18時07分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/129800/25053409

この記事へのトラックバック一覧です: 東京の業界人:

« カマちゃん | トップページ | 充実の2泊3日コース »