« 小さな幸せ | トップページ | 雲間 »

ブロークバックマウンテン

どうも仕事のやる気が出ないという時がある。そんな日、私は仕事を早々に放り出してCSで映画を観た。たまたまやっていた映画が

「ブロークバックマウンテン」

数々の賞も取って評判だったとは聞いていたが、これがなかなかよさげな映画だったのだ・・・sign03 「よさげ」という微妙な言い方しかできないのが残念なのだが・・・sweat01

羊飼いの季節労働として雇われた男二人が、数ヶ月にわたって共に旅をしながらいつしか純粋な愛情を抱いていき、その後20年に及んでその関係を育んでいくというストーリー。

ワイオミング州のブロークバックマウンテンの美しい自然と、カウボーイの男たち。めっちゃアメリカンな映画なのだが、テーマは非常にユニバーサル。男同士が結ばれるというのは普通でない気がするが、この映画ではごく自然な恋愛のように思える。どちらも特にホモセクシャルだったわけではなく、単に心を通い合わせた相手が男だったという感じ・・・。

つきつめれば、男も女もないのかもしれない・・・。

新撰組だって、最澄や空海の時代の僧侶だって、皆男同士で愛し合ったという。同じ目的を共有するもの、同じ敵に立ち向かうものなど、特に同士という関係においてはそういう愛情が芽生えることもごく自然なことなのかもしれない。今でこそタブー視されているが、人間として愛情を抱く気持に男も女もないのかもしれないのだな・・・なんて思いつつ、すばらしい映画に見入っていると、

折からの雨が激しくなってきた・・・rain

CSは悪天候になると、受信できなくなることがある。きつい雨とか、ふりしきる雪とかになるとアンテナの受信状態が悪くなり、画像が受信できなくなる。ちょうど映画のラスト30分というところで、豪雨によって度々映像が途切れ始めた・・・。

「ただいま受信できません」の画面が出たままイライラする私。

次に映像が現れた時には主人公の1人がが死んでいた・・・。

え~~~sign02 な、なんでsweat01

前後のストーリーもつながらず、この後はもう途切れ途切れで、とても集中して観ていられない。しばらく経って観てみたら、もう別の映画情報番組に変わっていた・・・。

結局最後どーなったのか、どんなクライマックスを迎えたのか、謎のまま終わってしまって、ものすご~く後味がわるい・・・gawk せっかくいい映画だったのに、最後まで見てないので“よさげ”としか言いようがない・・・。

やっぱり仕事をサボって映画など観るべきではないのかもしれない。久々に心に響く映画だったのに、ラスト30分をお預けにされた気持悪い感覚・・・・

今夜も飲み過ぎそうである・・・happy02

|

« 小さな幸せ | トップページ | 雲間 »

「お気に入り、イチオシ商品」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/129800/21797978

この記事へのトラックバック一覧です: ブロークバックマウンテン:

« 小さな幸せ | トップページ | 雲間 »