« キーボード暗黒地帯 | トップページ | おにぎりのこだわり »

雷=保存の方程式

晴れやかな朝を迎えたお山の上sun
緑は輝き、風は爽やかに吹き渡り、清々しい空のどこかからはカッコウの声も聞こえてくる。昨日の激しい天候とはうってかわってビースフルな朝だった。

いや〜、昨晩はコワかった〜shock
夕方から降り始めた雨が夜更けには激しくなり、一時は雨粒がものすごい勢いで屋根や道路を叩き付けていた。ワタシは昨日は明け方まで仕事をしていたので、激しい雨の様子も、その後の雷もしっかり体感したのだrainmist

雨が激しくなってくると、天気予報の予想通りゴロゴロと鳴り始めた。
そのうちものすごい稲光がして、外が一瞬フラッシュのように明るくなった瞬間、ガラガラ、ド〜ンthunder

その爆音と地響きたるや、もう隣に巨大な隕石が宇宙から降ってきたのではないかと思うくらいの大スペクタクルものであったsign03 あれはかなり近かったと思う。近所に落ちて、火事にでもなるんじゃないかと思うくらいだった。

きゃ〜〜〜sign01

しかしこんな夜更けまで働いているしがないフリーライター、こんな時おちおち怖がってもいられないのだ。一瞬ラジオが乱れ、灯りもゆらいだような気がしたが、ワタシは雷の恐怖におののきながらもすかさず右手のマウスに力を込めてをクリックした。

保存sign03

こんな場合、おへそを隠す前に、まず『保存』である。
近くに雷が落ちようが、火事になろうが、たった今、現時点での恐怖はこれまで書き上げたコピーが、停電によって消えてしまう事。真夜中に、何時間もかかって書いたものが一瞬にして消滅してしまって呆然とする、というシチュエーションを想像するだけで恐ろしい。しかし以前に実際にあったのだから、のんきにはしていられない。雷が鳴ったかと思うや否や停電し、目の前の画面が闇と化してしまった思い出したくない出来事.....weep

幸い、消防車の来る気配もないし、「火事だ〜!」と人々が騒ぎだす気配もない。
落雷による被害はなかったようである。
ワタシの仕事にも被害がなく、今朝無事に納品も済ませた。

雷=保存

はしあわせの方程式。
のどかな空を眺めながら、平和な気持ちに満たされた朝でした....confident

|

« キーボード暗黒地帯 | トップページ | おにぎりのこだわり »

「Everyday Life」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/129800/20951576

この記事へのトラックバック一覧です: 雷=保存の方程式:

» ライター求人募集ならライター求人募集情報NAVI [ライター求人募集ならライター求人募集情報NAVI]
ライター求人募集ならライター求人募集情報NAVIにお任せください [続きを読む]

受信: 2008年5月20日 (火) 11時27分

« キーボード暗黒地帯 | トップページ | おにぎりのこだわり »