« 風邪菌ジャック | トップページ | 相容れない »

ナチュラリスト

「いつもブログ見るの楽しみにしてるから♪」
この頃周りの人が読んでくれるようになり、遥かブータンにいる元CA友(彼女は現役ですが)からもそんなコトバをもらって、ホメられたらぐんぐん木に登るタイプですから、風邪にも負けずついついハリキって書き込むワタシ....笑 単純やな〜 (*^ ^*)

単純つながりで、ひとつ。
最近人から言われてちょっとうれしかったコトバがある。
得意先の会社で、仕事は一緒にしたことはないが随分前から知っているある女性から、

「ナチュラリスト」

って言われたこと♪
これって、なかなか鋭いコトバだと思うのだ。

別にワタシはいつも生成りコットン100%の服を着て、ノーメイクで、マクロビにハマってますって顔してその会社へ行っているわけではない。ちゃんとメイクをして、仕事先なのでジャケットをはおるぐらいの格好で行くし、何らナチュラルを思わせるアピールはしていない。どこをどのようにナチュラルと言ってくれたのかはよくわからないが、仮に「若い」とか「キレイ」とかって言われるも、なんかずっとうれしく感じられた。

なぜだろう....?

ワタシは基本、ナチュラルなものが好き。
加工されたものより元のまま、ケミカルな素材よりも自然素材のもの、シティよりカントリーに惹かれる(お山に住んでる通り)。アーティフィシャルな美しさよりも、自然の趣を大切にしたいと思うタイプだ。それはもちろん好みやスタイル、生き方にも反映されていると思う。

一方外面では普通に化粧もするし、おしゃれもするし、仕事先ではおべんちゃらのひとつやふたつも言える。歳を追う毎にメイクの時間が長くなったと感じる今日この頃ではあるが、ワタシの中ではしっかりメイクしているようには見られるのは何よりもタブー。いつも自然に見えるメイクをアタマにおいて化けている。あんまり女っぽく見られるのはイヤだし、ファッションにもどこかくずしたところがないと落ち着かない。クールに気取るよりは、シッポを振ってお近づきになりたいタイプである。

つまりナチュラルというのは、改めて意識したことはなかったが、ワタシ自身がスタイルとしていることなのだ。おそらくこうありたいと思う内面と、こう見られたい外面が馴染んでいたところに「ドンピシャ」という感じがあってうれしいのだと思う。しかも女性に言われたことが嬉しい♪だってなかなか「ナチュラル」なんてコトバを使ってくれる人はいない。そのコトバ、丁寧に折り畳んで胸にしまわせていただきます♪

あ〜、Fさんってイイ人だな〜(●^^●)

単純なワタシのこと、次にその会社を訪れる時は、いつにも増してナチュラルメイクを施し、爽やかボーダーなんかを着て、笑顔いっぱいに「おはようございますぅ〜」とか言ってそうである。
もう目に見える....笑

あまりにやりすぎて、"不自然"に見えないよう注意しなければならない。

|

« 風邪菌ジャック | トップページ | 相容れない »

「Everyday Life」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/129800/10837166

この記事へのトラックバック一覧です: ナチュラリスト:

« 風邪菌ジャック | トップページ | 相容れない »