« スゴいオトコ達 | トップページ | 伝えるって難しい »

哀しいマフラー

昨日からお山の上は今シーズン一番の寒さ。
雪が降っては止み、降っては止みして、草木も犬も凍え上がらせております。
しかしながら遊びに行く約束もキャンセルし、ストーブの横で好きな映画でもチラチラ観ながら編み物をしておりますと、ついついごはんを食べるのも忘れてしまう楽しさなのでございます......。現在はかぎ針編み第3作目、お花モチーフに挑戦しておりまして、だいぶ慣れてきたせいか編む手が以前よりずっとリズミカルになったような気がいたします。

Photo

しかしはたと気づいたのですが、
こんなに可愛いマフラー、一体誰が身につけるというのでしょう!?
自らを冷静に顧みて、ワタシの持つどんな服に合わせようというのでしょうか、
いえ、どこへしていくつもりなのでしょうか.....。
こんなマフラーをして打ち合わせに行った時の、クライアントやスタッフの複雑な表情が目に浮かぶようございます。

少なくとも、このデザインを選び、この毛糸を選んだ時点では、あつかましくも自分が首に巻き付けている姿を想像していたに違いありません。どのツラで、そんな思いを浮かべたのでしょうか....
なんだか編み針を持つ手に、急に疲労感が感じられたような気がいたします。

しかもこのマフラー、お花とお花の間に隙間がありすぎて、全然あったかくありません。
さらに並太という太すぎる毛糸を選んだために、お花がカチッとしすぎて、首に巻き付くしなやかさ加減がみじんも感じられないのです.....。
誰か人にあげてしまおうか。
しかしもらってもらうとしても、もらった方も

「こんなマフラーより、手ぬぐい巻いてた方がよっぽどあったかいわ〜」

そんなコトバを返されそうです。
手ぬぐい以下....。自分で想像しておきながら、なんてヒドい!と思ってしまいました....。

編みたいものと身につけられるものとは明らかに別物なのでございます。
さきほどまでルンルン気分で編んでいたマフラーですが、急にテンションが下がってお花モチーフが物悲しいものに見えて参りました....。
このマフラー完成した暁には、一体どんな運命が待っているのでしょうか.....?

想像するだけでも心が痛むのでありました.....。


|

« スゴいオトコ達 | トップページ | 伝えるって難しい »

「Everyday Life」カテゴリの記事

コメント

手ぬぐい以下は可愛そうですけど
せっかく作り始めたので、止めちゃうのも
なんかもったいないですよね。
誰も見てない風の無い日限定で♪

投稿: rufars | 2008年1月16日 (水) 01時03分

もう出来上がりました....(笑)

隙間だらけで毛糸がだいぶ余ったので、
今度は帽子に挑戦します!
これならかぶれそうです....(^^)


投稿: ねね | 2008年1月16日 (水) 20時53分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/129800/9888001

この記事へのトラックバック一覧です: 哀しいマフラー:

« スゴいオトコ達 | トップページ | 伝えるって難しい »