« 牛肉イチバン信仰 | トップページ | あの頃のバーゲン »

古酒を味わう。

仕事で「古酒」なる日本酒に遭遇した。
古酒とは、日本酒が醸造されてから3年、5年、10年と寝かせたもの。買っておいた日本酒を飲まずにしまっておいたら数年経った、というのとはちょっと違う。予め熟成を想定して造られた日本酒のこと。もちろん、吟醸酒の古酒、純米酒の古酒と、いろいろ種類もあり、それぞれの製法で異なる味わいが楽しめる。10年、20年と時を経るごとに琥珀色を深めていき、一見するとシェリー酒のようだ。

日本酒って、毎年秋頃にできる「新酒」、翌年の夏を越した「冷やおろし」など、だいたい半年から1年ぐらいの熟成が一般的らしい。というか、ワインのように熟成させてヴィンテージものとして高値で取引されるような習慣がないのだ。というのは近代に入ってからの認識で、実は江戸時代から熟成させた古酒というのは高価な酒で、ヴィンテージワインのように高値で売られていたらしい。寝かせないのが主流の日本酒において、寝かせてから飲む古酒が、今、マニアの間でちょっとしたブームを創り出している。

興味はあるが、だいたい私は日本酒が苦手である。
すすめられたらもちろん飲むが(笑)、普段私が自ら日本酒を飲むことはめったにない。同じ醸造酒でもワインは大好きなのに、なぜか日本酒は苦手。その理由はカンタンに言うと、酔い心地が良くないところにある。

4合以上飲むと、酒臭い息が上がってくる感じがヤなのだ。

4合飲んだら十分だろう、と言う声があちらこちらで聞こえてくる・・・(笑)。
いやしかし4合って、酒飲みにしたら「これから」という盛り上がりのスタートライン上である。ここで失速してはつまらない。あまり量が飲めないとわかるうちに、日本酒よりは焼酎、焼酎よりはワイン、と私の好みは確信を深めていき、自ら日本酒を飲むことはめったになくなった。

ところがなぜ、飲んでみたかというと、古酒の特徴というのは「酔い心地の良さ」にあるのだそう。
熟成することによってアルコールの角が取れてお酒自体がまろやかになる。なんといっても熟成させたお酒というのは穏やかに酔えて、身体に優しく作用することが医学的にも実証されているそうだ・・・。

なかなかええじゃないか^^

早速、京都の有名酒店「タキモト酒店」へ出掛け、古酒なる日本酒を買い求めた。
ところが、古酒はこれだけだと言う。アルバイトのような若い男の子が指さしたのはわずかなフェイス。しかも10年、20年と重々しい箱に入った一升瓶で、ちょっとネットで見た感じとは違う。ネットでは300mlぐらいから500ml、720mlといろんなサイズがあって、ルックスもあか抜けている。

え〜? ホンマかよ〜・・・!

と怪しみながら奥まで見て回ると、あるじゃん、ちょうどネットで見かけたのと同じ銘柄が。
手に取ったのは岩手の地酒「南部美人」、2005年仕込みだ。既に良い具合に琥珀色を帯び、全麹のためか、うっすらオリのようなものが沈殿している。箱の後ろを見ると、熟成させるとさらにまろやかさが増すと書いてある。

アルバイトの男の子に糺してみたが、「確かに古酒ですね〜」と今初めて知ったような顔をされた。有名酒店でもこんな程度の認識ということは、日本酒の古酒はまだまだマニアなお酒らしい。とりあえず他になさそうだったので、「南部美人」をゲット。古酒初体験となった。

一口含むと、とろりとした濃厚な味わい。一瞬お屠蘇のような香りと後味が感じられる。つまり寝かせる分だけちょっと薬っぽくなっているような気がする。最初はそれが気になるが、続けて飲むうちにむしろそれが魅力に変わる。口当たりは濃厚だけど、後口は意外とさっぱりしている。蜜のような色は甘そうだが、決して甘さは感じられず、それでいて少しも「キッ」としたところがなく、まろやかとはこういうものかと自覚できる。ホント、麹の香りのする貴腐ワインのようで、日本料理よりも、意外とイタリアンやフレンチの料理などに合いそうだ。

ちょっと、気に入ったかも・・・^^

古酒は、その味わいを時間をかけてゆっくり紡ぎ出すためか、急いで飲んだり、すぐに次ぎ注いだり、そういうあわてた飲み方はタブーなのだそうだ。グラスに注いでからも、時間経過や温度によって味わいが移りゆくので、ゆったりと楽しむのが基本なのだそう。時間をかけて醸造され、時間をかけて楽しむ。

なんだか忙しい現代人へのアンチテーゼのようなお酒である・・・。


P1010003_1

|

« 牛肉イチバン信仰 | トップページ | あの頃のバーゲン »

「お気に入り、イチオシ商品」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/129800/6961613

この記事へのトラックバック一覧です: 古酒を味わう。:

» エックスガール(x-girl)を買いたい!! [エックスガール(x-girl)を買いたい方はここから!!]
エックスガール(x-girl)を買いたい方の為のサイトです。 少しでもお役に立てたら良いと思います。 [続きを読む]

受信: 2007年6月29日 (金) 08時39分

» [どんぐり]
議席増を狙う リボン付カ リボン付カ [続きを読む]

受信: 2007年6月29日 (金) 14時57分

» トゥルーレリジョン(TRUE RELIGION)を買いたい!! [トゥルーレリジョン(TRUE RELIGION)を買いたい方はここから!!]
トゥルーレリジョン(TRUE RELIGION)を買いたい方の為のサイトです。 少しでもお役に立てたら良いと思います。 [続きを読む]

受信: 2007年6月30日 (土) 06時22分

» アバクロンビー&フィッチ(Abercrombie [アバクロンビー&フィッチ(Abercrombie]
トゥルーレリジョン(TRUE RELIGION)を買いたい方の為のサイトです。 少しでもお役に立てたら良いと思います。 [続きを読む]

受信: 2007年7月 1日 (日) 13時22分

« 牛肉イチバン信仰 | トップページ | あの頃のバーゲン »