« 気になるCF | トップページ | 情熱の民族 »

親孝行、したい時には親はなし

GWに入って母孝行にいろいろと忙しく、ひさびさのブログとなった^^;
しっかし、母は元気である。とても75歳とは思えない足腰、アンド、口。
こないだは仁和寺→竜安寺→大徳寺→青蓮院と強行に回ってみたものの、帰ってくると私はもうクタクタ(*_* ) なのに母親はゼンゼン平気な顔をしている。
おまけに観光の間中、帰ってきてからも、ず〜〜〜っとしゃべり続けている・・・。竜安寺の名残八重桜にはしゃぎ、青蓮院の見事な庭に感嘆していたかと思うと、家に帰って来ると、キッチンのあそこが汚いとか、庭木の枝を切れとか、次から次へとボールを投げてくるので、受け止めるのも大変である。

今日も関西のお友達と会って、その口パワーは炸裂しているはずである・・・。
元気で何よりである・・・^^;

しかし母がやってくると、家の中のあちこちがキレイになっていくのでありがたい! 外出の合間をぬっては庭の草取りをしたり、晩ご飯のあとかたづけのついでに、シンク周りや戸棚の中が見事にかたづいていたりして、その着眼点と早ワザに関心してしまうのである。キレイ好きの母がやってくる前は、それでも私なりに掃除をしてみせるのだが、四角いところをまるく掃く私のこと、母にしたらもうスキだらけで、結局掃除とはこういうもんや!とイチから教えられることになる。こういうところは何歳になっても、渇を入れられっぱなしである。

しかし普段は離れて暮らしている母娘。あっちこっちにボールを投げられたり、渇を入れられたり、さんざん歩き回されたり、それもなんだか楽しいものである。きっと一緒に暮らしていたら、こうはいかないと思う。距離が親子円満のヒケツでもある。

親孝行、したい時には親はなし

とはマコトに真実であり、最近では「ワタシが元気でやってるから、アンタ達も安心して暮らせるのよ」と、何かにつけてアピールしてくる母ではあるが、こうして私がノーテンキにしていられるのも確かに母の元気のおかげなのである(ハイ、納得)。

ということで、明日もめいっぱいのご奉仕で楽しませようと思う私であーる(^^)


|

« 気になるCF | トップページ | 情熱の民族 »

「Everyday Life」カテゴリの記事

コメント

get viagra [url=http://getviagra.1fr1.com/The-first-blog-b1/GET-VIAGRA-viagra-uk-viagra-pills-b1-p2.html]get viagra[/url] herbal viagra [url=http://www.web10.de/net/foren/F_0074/YaBB.cgi]herbal viagra[/url] viagra overnight [url=http://viagraovernight.blogandorra.com/]viagra overnight[/url] viagra [url=http://www.spicerweb.org/miller/millerforum/topic.asp?TOPIC_ID=1567]viagra[/url] buy viagra online [url=http://www.deep6racing.com/forum/topic.asp?ARCHIVE=&TOPIC_ID=331]buy viagra online[/url]

投稿: | 2007年7月30日 (月) 12時00分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/129800/6282007

この記事へのトラックバック一覧です: 親孝行、したい時には親はなし:

« 気になるCF | トップページ | 情熱の民族 »