« オヤジの読み物 | トップページ | 恐怖の胴体着陸 »

同窓会嫌い

日曜の夜、携帯に電話があった。
見慣れない着信ナンバーなので、誰だろうと訝しげに電話に出た。

「○○ですけど」

男性の声で親しげに話しかけくる。そんな名前の友達はいないと思って、は?と何度も聞き返すとようやく相手が誰だかわかった。小学校時代の同級生のN君だった。あ〜、久しぶり!なんて急によそいきの声から普段の声に変わってしまう私。何だろうと思うと同窓会の案内だった。小学校の同窓会はつい2,3年前、担任の先生の定年だか何かの表彰をもらったかの記念に開催されたばかりだ(それすら忘れた・・・)。

「え?またあんの?」

と全然嬉しくない私。
前回の同窓会の時は同級生の女の子から直接自宅に電話がかかってきて、どうしても来てほしいと言われて、彼女とも仲良かったので無下に断ることもできず、とりあえず出席の返事をした。彼女は唯一6年3組の同級生同士で結婚して、今でも同じその町に住んでいて、同窓会の幹事役をやっていた。

で、とりあえず出席したのだが、正直言って全然つまらなくて、二度といくまいと思った。
私が住んでいた町の居酒屋の2階を借り切って、20人ぐらい集まってただろうか・・・。とりあえず大学時代まで何かと交流のあった男の子と一緒に出席して、そのコの隣に座っていたが、気楽にしゃべれるのは彼ぐらいで、他のメンバーでおもしろそうなコはほとんどいなかった。つーか、男子なんかは皆ただのオッサンで、別にオッサンでも良いのだが、気の利いた会話のひとつもできないし、"いい顔"をしてる人が一人もいなかった・・・。そこに集まって来ている人達というのは、ほとんどが地元にいる人か、それほど遠くない地域に住んでいる人。来て欲しいなと思っていた人はほとんど東京や海外など遠いところに住んでいるか、行方知れず。同窓会にやってくる人達というのは、皆ある程度保守的で地味な人が多かったように思う(私達の同窓会の場合)。長い間会いもしていないし、話もしていないのに、どーしてか私の職歴・経歴などを知ってるところも不気味であった・・・。

もう一つの居心地の悪さは、なんか過去の話ばっかしになるのがつまらないのだ。「あの頃はこうだったね」とか、「小学校の時はこんなことして、バカだったよね」とか。話のとっかかりとしてはいいが、そんな話ばかりだとどーも飽き飽きしてくる。今、どんな仕事をしていて、何に夢中になっているとか、昔の何々ちゃんが今はこういうことしてがんばってる、みたいなインパクトが全然ないのだ。過去を共有しつつも、その後どんな"今"を生きているのかの方が私は興味がある。けれども、"今"の話への盛り上がりは見られず、なーんとなく話題が持たずとっても手持ちぶさたなのだ。

昔話に花を咲かせて、過去を懐かしく振り返ってほっこりしたひとときを過ごす・・・。

みんなそう思っているかもしれないが、私はそんなことを望んでいないんだな、と思った。
唯一今の話を共有できたのは、アメリカ人と結婚してテキサスに住んでいるB子だった。彼女は相変わらず面白い人で、ひととき楽しい時間を過ごした。そこでまたしても傍にやって来た幹事役のMちゃんらが昔話を切り返しにきた。私のウチにに遊びに来た時、お好み焼きを食べた話(全然覚えてないが)。ウチではお好み焼きをフォークとナイフで食べていたらしく(そうだったかもしれない)、すごい上品な家庭だと思ってびっくりしたと言っていた。本人はすっかり忘れている、そんな突拍子もない話を突然披露されるというのも同窓会ならではなのかもしれない。私もつられて大笑いしたが・・・、断っておくが、別に上品な家庭だったわけではなく、単にウチの母親が九州出身なのでお好み焼きの基本スタイルを単に知らなかったというだけの話なのだ。

と、まあなんだかとりとめもない話をつなぎ合わせて終わったあの時の同窓会。私はその後二次会の誘いを丁寧にお断りして、同級生に駅まで送ってもらって出町柳行き京阪電車に乗った。なんだかどっと疲労感が押し寄せてきたのを覚えている。名刺交換をしたので、その後何人かからメールや電話がきたが、私は誰にも返事をしなかった・・・・。

「仕事忙しいから、今年は欠席させてもらうわ」
○○君にはそう返事しといた。しばらく共通の友達の話をしたが、彼はまだ何人かに電話しないといけないからといってそそくさと切った。みんな楽しかったのだろうか、あの同窓会・・・。なんかとっても手持ちぶさたなあの状況、私はたまらなかったのだが・・・。かなり自分と周りの人達との間に隔たり&違和感があったのは間違いない。もっと大人数で立食パーティーとかだったら雰囲気は違って、カジュアルにしゃべる機会もたくさんあったのかもしれないが、居酒屋の2階のせせこましいシチュエーションで久しぶりに膝つき合わせる同級生っていうのもなんか妙だった・・・*_*。

昔の思い出は昔のまま、自分の記憶の中でひっそり生かしている方が良いように思う。子供の頃はみんな子供だったけど、大人になると、いろんな大人になる。もしこれから同窓会へ出席する機会があっても、いくつになっていても魅力的な大人の顔で人前に出たい。ふとそんなことも思った・・・。

|

« オヤジの読み物 | トップページ | 恐怖の胴体着陸 »

「Everyday Life」カテゴリの記事

コメント

思わずねねちゃんらしくて、にやり、としたわ(笑。
過去より今っつ~のが潔くてよろし。

同窓会って両極端に分かれるねんで~。絶対にこないやつと
きても一度しかこないやつ、必ずいつもくるやつ(爆。
それにあたしら世代っちゅ~のは一般的に子育てとかも
ちょっと一段落、やっと同窓会もひらけるね~っていう
年代なわけよ。

こんなこというとなんやけど、『○○ちゃんけ~へんの~』
とか言われる人気者は前者に多い^^;
あたしも一度だけ中学の同窓会にいったけど、まぁ遠方や
っていうのもあって、それ以来いってません。ちょっとだけ
会いたかった元彼もけ~へんタイプやしなぁ。あはは。

確かに昔は昔でおいといたほうがええんかも。
アナタもワタシも決して『同窓会不倫』なんてものには
無縁だわね~。

投稿: ぴー | 2007年3月13日 (火) 17時14分

各方面から同窓会についてはご意見が寄せられております。
やはりそれそれの胸の裡に、それぞれの同窓会への思いがあるようで・・・。
しかし、私はあの手持ちぶさた加減がたまらん居心地悪い。
初対面の方が、ずっとしゃべりやすいなー。
最近同窓会以降、妖しい行動をする男女が増えているらしいが、
他におらんのかい!って言いたい。
そんな妖しい同窓会、やっぱり私は嫌いです・・・・。

投稿: ねね | 2007年3月13日 (火) 22時58分

つっこむのやめよ~かな~と思ったけど
アナタのネタにもなるかと思い書いておこう。

『他におらんのかい!』
はい、おらんのでしょうねぇ。ふつ~はね。

おうちにいたらいま御用聞きもいないし(笑。
これ以上のネタを聞きたかったから夏にね。
妖しいっちゃ妖しいよね。ははは。

投稿: ぴー | 2007年3月13日 (火) 23時19分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/129800/5669467

この記事へのトラックバック一覧です: 同窓会嫌い:

» 花柄のワンピでおしゃれしませんか? [花柄のワンピでおしゃれしませんか?]
花柄のワンピでおしゃれしませんか? [続きを読む]

受信: 2007年3月13日 (火) 01時03分

» アルコール検知器販売 [アルコール検知器販売]
アルコール検知器販売。飲んだら乗るな!乗るなら飲むな!飲酒運転撲滅キャンペーン実施中!飲酒運転の事故が多発しているためアルコール検知器検出機を特別価格にて販売いたします。 [続きを読む]

受信: 2007年3月13日 (火) 08時14分

» アルコール検知器販売 [アルコール検知器販売]
アルコール検知器販売。飲んだら乗るな!乗るなら飲むな!飲酒運転撲滅キャンペーン実施中!飲酒運転の事故が多発しているためアルコール検知器検出機を特別価格にて販売いたします。 [続きを読む]

受信: 2007年3月13日 (火) 08時24分

» 美容液エコレーヌ [美容液エコレーヌ]
45分で10歳の若返りを実感!今話題の美容液エコレーヌをキャンペーン価格にて販売中! [続きを読む]

受信: 2007年3月13日 (火) 08時45分

» 定年退職後の生活のことを考えています [定年退職後の生活は定年退職前に手を打つべし!]
定年退職後の生活について真剣に考える年になりました。生き方、生活費、健康など不安な事も多いですね。 [続きを読む]

受信: 2007年3月13日 (火) 09時19分

» セクハラなんかに、負けません! [誰にも、相談出来なくて 悩んでいます。]
私は、小さな 印刷会社の事務員を、やっています。 女子社員が、少ないせいか、事務所に 私一人になる事が     多いいのです。 その度に、部長が、やってきて 私に触ってくるのです! [続きを読む]

受信: 2007年3月13日 (火) 19時40分

» SLY(スライ)の通販って結構いいよ♪ [日々良好]
服を買いに行く時は渋谷の109に行くことが多いかな。通い詰めて何年になるだろうf( ̄▽ ̄;)リーズナブルに手に入るし。やっぱ、かわいい服が多いんだよねぇ。「SLY(スライ)」も渋谷の109に入ってるんだけど、マウジーの姉妹店なんだよね!私... [続きを読む]

受信: 2007年3月13日 (火) 23時13分

« オヤジの読み物 | トップページ | 恐怖の胴体着陸 »